2021年2月 投資額と総資産の記録

資産推移

 

過去の経過を振り返られるように毎月の投資額と総資産額を記載していきたいと思います!

ブログ自体を継続するためにも、このようなチェックポイントは大切かなと思いますので、ぜひ毎月お付き合いいただければと思います。

2021年2月の投資額

今月の積立合計は、下記の通りで¥368,037でした。これに今月はプラスアルファがあります!

これにプラスアルファとして、今月は保育料補助として\213,000が振り込まれたので、これも全額投資に回すことが出来きました。

2021年2月の投資合計額としては、下記のような結果となりました。

2021年2月投資総額 ¥581,037

\213,000の余剰資金に関しては、日本株式の配当成長株を単元未満株で購入をしました。
SBI証券のキャンペーンで2月末までは手数料がキャッシュバックされるので、それを利用しました。

SBI証券の場合、100株でないと手数料がかかってしまうため単元未満株は購入しません。単元未満株を定期購入したい場合は、SBIネオモバイル証券が良いかと思います。50万円以下の取引ならば1株から月額220円の手数料で株式投資が可能です。



2021年2月末時点の純金融資産総額

2021年2月末時点の純金融資産総額 ¥41,979,238

2020年末には4000万円にぎりぎり届かない感じでしたが、給与収入のインセンティブなども重なってついに4000万を突破しました。もちろん株式の含み益も含んでいる状況ですので、確定利益ではないですが、嬉しいです。

資産内訳は下記のような感じで、現金・国債の比率が高めです。
ここは徐々に時間をかけて株式、コモディティへ移行していく予定です。

<内訳>
株式:49%
現金・国債:47%
コモディティ4%:

2021年中にはアッパーマス層から準富裕層である純金融資産5000万円へ突入したいと思っています。このままの入金力だとギリギリかもしれませんが私のインセンティブ、妻のボーナスもできる限り投資に回して、配当金再投資も活用して狙っていきたいと思います。

株式市場が上昇してくれれば、一気に突破してくれると思いますが、ベースラインをあげるためにも気を緩めずコツコツ投資を継続していきます。

まとめ

2021年2月末現在の投資額、純資産総額を記載しました。

毎月資産を減らさずに順調に資産形成するというログを残すためにも継続して情報をアップしていきたいと思いますので、お付き合いいただければ幸いです。

このまま毎月平均50万円投資に収入を回すことができれば、10年で6000万投資をすることが理論的には可能です。そうすれば45歳でセミリタイアというのは現実的なラインになってきます。

この間も配当再投資で資産を増やし続ける想定をしているので、もう少し時間を短縮できないかと目論んでいます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました